パブリックビューイングで町の「にぎわい」を...

2012年9月11日(火)

JA山形おきたま飯豊地区青年部が中心になり、
2014FIFAワールドカップ アジア地区最終予選のパブリックビューイングが開催されました。

 


今回会場となったのは、飯豊町の温泉施設「しらさぎ荘」前にある八角形のビニールハウス。
しらさぎ荘にお風呂に入りに行ったことがあれば、目にしたことがあるかと思います。

かつては園芸ハウスとして使われていたのですが、現在は特に使われていません。

 

この施設の管理を請け負っていたJA青年部では、

せっかく良い施設があるのだから活用しよう!という声があがっていました。

 

一方で、地域の若者からは

もっと若者が集まれる場所があってもいいよね!という話があちこちで出ていました。

 

 

それならば...

スポーツをキッカケに、町の若者が集まれる場を作ってみよう!ということになり、

このパブリックビューイングが企画されました。

 

 

 

 

この日みんなで観戦したのは
FIFAワールドカップ アジア地区最終予選 第4戦:日本 vs イラク の試合。

 

みんな画面に夢中です...

audience_small.JPG

 

 

大画面&高音質で観るので
家で一人で観るのとは気分が違います(≧w≦)

 

 

 

 

冷たい飲み物、お好みの飲み物を出してくれる特設バーも開設♪

バーテンダーのお兄さんはたいていのリクエストに応えてくれます(*^^)b

 

bar_small.JPG

 

 

 

 

チラシを見て隣町から駆けつけました!というサッカー好きの女性のグループ

 

日本代表のユニフォームを着た子供たち

 

しらさぎ荘のお風呂のあとに観戦に来たお客さま

 

ふらっと飲みに来ましたーという近所の若い衆、などなど


 

思い思いの時間を楽しみながら...


audience3_small.JPG

 

 

 

 

気になる試合の結果は...

 


1-0で日本代表の勝利☆

 

 

 

シュートのたびに歓声が沸き起こり、
園芸ハウスは一夜限りのアツいスポーツバーに早変わりしたのでした。

 

 

 

 


 

飲み食いしながら話せる"場"があって

そこに「スポーツ」という共通の楽しみが加わり、

町の園芸ハウスに「にぎわい」が生まれました。

 


田んぼと山に囲まれた町にだって、そんな楽しみがあってもいいよね!
...と、私は思います。

 

今回楽しかったので、
次回もまた企画したいね♪という話も出ていました。

 

映画の上映会をしたいなーという声もあり、アイデア次第で楽しみの幅が広がりそうです。


使っていない園芸ハウスが、町の楽しみの拠点に生まれ変わるかもしれません(*^^*)

 

(ほそかわ)

2012年09月13日 更新

  • おきためいてぃぶ若者・団体登録グループ募集
  • おきさぽ
  • MURAYAMA若者活動コラボサイト
  • やまがたおこしあいネット
  • おきためいてぃぶ記事投稿フォーム

月別の記事