情報交換会行ってきました!

スタッフブログではお初にお目にかかります。
しゅうかいです。

情報交換会
"ぎゅっとまとまるもっと楽しい町にしよう"
IMG_3595.jpeg

参加してきましたので今更感たっぷりですが簡単なレポを。


旧川西二中のホールは初めてだったのですが、
オープンスペース型教室みたいでいいですね!


第一部は、中村智彦先生の基調講演。
インターンシップを活用して、いかに交流人口を増やすかというテーマでした。

今や学生の3割以上が参加しているそうですが、う~ん...周りにはいなかったようないたような。


「商店街をつぶしたのは商店主だ」というお話が印象的でした。
地元商店街のようすを寂しく感じる私には耳が痛い反面、光明のようにも思えます。



第二部は、「交流」がテーマのパネルディスカッションでした。
パネリストは東京川西会のお二方と、すでに交流事業を実践されているお二方。
実践者のお話はやはりためになります。

里の暮らし情報交換会.JPG
(283さんかっくいー)


興味深かったのが「川西のおみやげに何を買っていくか?」のお話でした。
川西のおみやげは「重い」ものが多く、新幹線などで持って帰る際に大変なんだそうです。

なるほど。
車社会だと抜けがちな発想かもしれません。
当然のことかもしれませんが、名産品をつくるときに旅行者・帰省者の視点、
いろいろな人の視点を忘れてはいけないなと改めて感じました。


残念ながら懇親会には参加できませんでしたが、
まちを盛り上げたい人たちの空気を感じることができたと思います。
でもでも、せっかくの情報交換会なので、懇親会まで出てなんぼだな・・・!


これから置賜の方と懇親していきたいしゅうかいでした。
よろしくお願いいたします(*◜◒◝*)

2013年07月10日 更新

  • おきためいてぃぶ若者・団体登録グループ募集
  • おきさぽ
  • MURAYAMA若者活動コラボサイト
  • やまがたおこしあいネット
  • おきためいてぃぶ記事投稿フォーム

月別の記事