小さなお獅子さま。

1149035_575822155807165_1695403762_n.jpg


夏はお祭り三昧。
すっかり毎年恒例になりました。


でも、今年はちょっと新しいことが(・・;)


毎年8月17日は、私の住む飯豊町中津川にある
いちばん大きな神社のお祭りの日です。

黒獅子で有名な飯豊町、でも中津川にはもともとは獅子はなかったそうです。

それを、私たちの先輩が、中津川でも獅子を出そう!と、
小さいながらもお獅子さまを作り、
この日に各家庭を回って五穀豊穣家内安全を祈願することになりました。


飯豊では一般に、お獅子さま関係のことは女人禁制です。
なので私はいつも、興行(売店とステージ)のお手伝いをしていました。

今年も、そのつもりで朝の集合時間に神社へ行くと...



「ゆき、今日、手ぇ空いったべ?」

ゆ「ん?なに?」

「おまえ、今日は運転手だ!」

ゆ「...(・・;)」



...ということでお獅子さまが各家庭を回るときに
運転手としてついて行くことになりました。


1軒1軒のおうちにお邪魔し、
ごしんじんで「ぱこーん」ってやり、
お神酒やお漬け物をいただき、
今年は若い衆いっぱいいていいなぁって喜ばれ。


うまく言葉にはできないけれど...
地域のお祭りを若い衆が担うことの
とっても大きくて大事な"意味"を、
初めて身体で感じた気がしたのでした。


寝不足だったし暑かったし、
運転は疲れたし酔っぱらいの相手も大変だったけど、

参加させてもらえてよかったって今でもありがたく思います。


次は運転もっと上手になって手伝うからねーーー


byゆ

2013年08月26日 更新

  • おきためいてぃぶ若者・団体登録グループ募集
  • おきさぽ
  • MURAYAMA若者活動コラボサイト
  • やまがたおこしあいネット
  • おきためいてぃぶ記事投稿フォーム

月別の記事